News

トヨタ紡織九州ソフトボール部 実業団全国大会出場へ

第62回全日本実業団男子ソフトボール選手権大会九州地区予選会が5月14、15日、鹿児島市で開かれ、4月の佐賀県予選会で優勝し佐賀県代表として出場したトヨタ紡織九州ソフトボール部は、2勝1敗で全国大会への出場権を獲得しました。
九州各県から代表15チームが出場し、トヨタ紡織九州ソフトボール部は1回戦で長崎県代表を6-2で下し、2回戦は福岡県代表に5-6で惜敗したものの、復活戦を4-0で勝利し、全国大会出場枠の上位7チームに入りました。全国大会への出場は2019年度以来3年ぶりで、大会は7月末、青森県で開催されます。


              全国大会に意欲を燃やすソフトボール部員

PAGE TOP