News

新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年7月27日

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

当社はかねてより、新型コロナウイルス感染拡大に対応するため、従業員の安全、関係者の安全に配慮した対策を講じて

まいりました。

 

こうした中、7月25日、当社宮田工場(福岡県宮若市)の製造系職場に勤務する社員1名が新型コロナウイルスに感染

していることを確認しました。感染者は、7月20日に発熱し、自宅療養をしておりましたが、発熱が続いたため

PCR検査を実施し、7月25日に陽性反応がでました。

 

感染者が勤務していた職場につきましては、7月20日発熱以降、自主的に消毒を実施し、7月25日のPCR検査判明後に

速やかに稼働を停止し、行動履歴および濃厚接触者の再確認等、対策を行いました。

 

7月26日に保健所と速やかに連携して以下の対応を取るとともに専門業者による消毒を実施し、安全確認のうえ、7月27日

以降の通常稼働を判断いたしました。

 

<対応内容>

・感染者の行動履歴による濃厚接触者の特定

・濃厚接触者に対する自宅待機指示と健康状態の確認

・所轄保健所の指導に基づき、当該社員が勤務していた拠点内の再消毒作業の実施

 

地域住民の皆様や関係者の皆様に多くのご心配をお掛けしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

 

今後も全社を挙げてあらゆる対策を講じ、感染拡大防止に取り組むとともに状況に変化がありましたら都度、速やかに

情報を開示してまいります。

 

<新型コロナウイルス感染拡大防止対策の継続実施>

1.感染防止対策の徹底

・体温測定と症状確認を毎日実施

・マスク着用による咳エチケット、手洗い、手消毒の実施

・職場、食堂での密回避のための距離確保

 

2.働き方について

・在宅勤務の推奨と事務所の分散化

 

3.出張・会議・イベント等について

・不要不急な出張は控え、ウェブ会議を推奨

・会議、イベント、来訪は極力控え、可能な限りウェブにて対応

 

PAGE TOP