CSR情報

原体験プログラム開催

昨年度に引き続き、今年度も西郷小学校で原体験プログラムを開催しました。

原体験プログラムとは、自動車工業について学ぶ小学生の社会科授業に対し、クルマをもっと知ってもらうために、「クルマと環境・社会」との関わりを通して考え、学ぶキッカケをつくる授業です。

当日は、ゲームなどを通して開発の重要性・環境の大切さ・社会貢献活動の必要性を学び、エコの葉っぱに感想を記入して大きなエコの木を作成しました。

子どもたちも積極的に授業に参加し、有意義な時間となりました。

今後も継続的に続けていくと共に開催回数を増やしていけるよう取り組んでいきます。

原体験プログラム開催

授業風景

PAGE TOP